2021

取引先/自主制作  用途/年賀状

2020年は痛みの多い年となりました。まだ苦しみが渦巻く中、今年一年決して私たちは負けないという想いを込めて描きました。

幾度の朝と夜を超えて勝利を手にする、そんな光景を各モチーフに反映させています。まだ掲げぬ勝利の旗、闘う意志を宿す女性、その魂を象徴した闘牛たち。闘牛の背は越えるべき山のようでもあります。背景には「真実」という花言葉をもつ、正月に見られる菊の花を配しました。滾る血脈をイメージした赤い色を基調として今年一年の抱負を絵に表しました。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *